Bitwarden Resources

2022 Password Decisions Survey

IT decision makers shed light on enterprise password management

What will you learn in the 2022 Password Decisions Survey?

The 2022 Password Decisions Survey posed questions to IT decision makers about password sharing practices, technologies in use, security risks, and the Great Resignation. While there are bright spots, password and security practices remain a challenge many companies still need to address.

Download Full Survey

Here

Password sharing methods

In November 2021, Bitwarden partnered with Propeller Insights to poll over 400 independent IT decision makers across a wide range of industries who play a key role in enterprise purchasing decisions. The findings show an uptick in password manager usage, indicating its increasingly mainstream appeal. Concurrently, IT decision makers continue to struggle with adhering to security best practices and express security-related unease about remote work. 

While password best practices are improving among IT decision makers, there is still a long way to go:

  • 2FA (two-factor authentication) is now mainstream, with 88% of respondents using it at work

  • Despite the increase in password manager use and 2FA, more than half (53%) of IT decision makers still share passwords with colleagues via email, a 14% jump from last year due in part to the sudden shift to remote work

  • Nearly half (41%) share passwords over chat and 31% share passwords in conversation

Strategies for managing passwords

Ransomware, phishing, and cyberattacks continue, yet many organizations still lack a mitigation strategy:

  • More than half (54%) of IT decision makers admit their organization has experienced a cyberattack

  • While two-thirds of organizations have a ransomware mitigation strategy in place, 25% do not have one or are not sure 

  • Phishing attacks remain a scourge: emails purporting to be from financial institutions (35%) or a government entity (22%) are the most common

More than half of respondents confirmed their organization has experienced a cyber attack

Remote work and the Great Resignation are impacting cybersecurity:

  • Almost two-thirds (61%) of respondents are “more concerned” about cybersecurity this year and attribute this to the fear that employees working remotely may be more lax about their overall security hygiene

  • Almost half (48%) are working more hours than last year, with 58% faulting turnover (29%) and difficulty hiring (29%) as the primary culprits

Rise of remote work has heightened cybersecurity concerns

ニーズに合わせてプランをお選びください

無料

$0

毎月

永遠に自由

Bitwardenの保管庫を取得してください。

  • 無制限のデバイス
  • パスキー管理
  • すべてのコア機能
  • いつも無料

ボールトのアイテムを他の1人のユーザーと共有する

今すぐ利用開始

プレミアム

Less than$1

毎月

年間10ドル請求されます

プレミアム機能をお楽しみください

  • Bitwarden認証器
  • ファイル添付
  • 緊急アクセス
  • セキュリティレポートとその他多数

ボールトのアイテムを他の1人のユーザーと共有する

プレミアムアカウントを作成する

家族

$3.33

毎月

最大6ユーザー、年間$40請求されます

あなたの家族のログインを保護してください

  • 6つのプレミアムアカウント
  • 無制限の共有
  • 無制限のコレクション
  • 組織のストレージ

ボールトのアイテムを6人で共有する

表示されている価格はUSDで、年間契約に基づいています

チーム

成長するチームのための強固な保護

$4

ユーザー毎の月額

同僚、部門間、または全社と安全に機密データを共有する

すべてのユーザーにプレミアム機能を含む

ユーザー数無制限

大規模組織向けの高度な機能

$6

ユーザー毎の月額

プレミアム&チーム機能、そしてさらに セルフホスト型の展開オプション シングルサインオン(SSO)認証 充実したエンタープライズポリシー

すべてのユーザー向けのプレミアム機能と補完的なファミリー プランが含まれています

見積もりを取得する

数百人または数千人の従業員を持つ企業のために、カスタム見積もりを取得するために営業に連絡し、Bitwardenがどのように役立つかを確認してください:

  • サイバーセキュリティリスクを軽減する
  • 生産性を向上させる
  • シームレスに統合する

Bitwardenは、パスワードのセキュリティをあなたの組織にもたらすために、どんな規模のビジネスにも対応します。

表示価格は米ドルです。年間契約に基づくエンタープライズプラン


© 2024 Bitwarden, Inc. 利用規約 プライバシー クッキーの設定 サイトマップ

このサイトは日本語でご利用いただけます。
Go to EnglishStay Here