secrets-manager-header

Bitwarden シークレットマネージャー

シークレットを安全に、そして迅速に管理するためのより簡単な方法

Get Started

開発、DevOps、ITチームのためのエンドツーエンド暗号化シークレットマネージャー。

開発ライフサイクル全体でシークレットを中央管理

複数のインフラストラクチャとアプリケーションに関連する秘密を安全に保存し、それらを一元化された場所からワークフローに自動的に組み込むことができます。

生産性を向上させ、安全に協力する

あなたの開発チーム全体で安全にシークレットを共有、取得、デプロイする — もうシークレットをハードコーディングしたり、env. ファイルを通じて共有する必要はありません。

スケールで特権資格情報を保護する

あなたの会社の秘密へのマシンと人間のアクセスをSSOインテグレーション、イベントログ、個々の人々とグループのためのアクセス権限で厳密に管理します。

Bitwarden シークレットマネージャーの動作を見てください

Bitwarden Secrets Managerの動作を見る

今すぐ見る
secrets-manager-terminal.gif

現代の開発者のための追加の柔軟性

Bitwardenのオープンソースコードベース、CLI、SDK、および統合オプションは、すべてのサイズの開発チームにカスタム操作と柔軟性を提供します。

Secrets manager and passkey manager

Full business security coverage

Combine the capabilities of secrets management with password management and experience full security coverage across your organization.

なぜビジネスはBitwardenシークレットマネージャーを愛しているのか

"Bitwardenがオープンソースであり、第三者のセキュリティ監査の結果を公開しているという事実は、私が彼らを信頼して秘密を任せることができるという自信を与えてくれます。"

ダレン・ベック
CTO、OLRリテール

"この時点で、私たちの秘密を漏らすことはほぼ不可能になります。"それはただ私たちが心配しなければならないものが一つ少なくなるだけです。”

ヤニス・モルゲンスターン
IT部門の責任者、タイタノム・テクノロジーズ

"シークレットマネージャーは、シークレットを転送し、それらのシークレット周りのアクセス制御を提供する簡単な方法です。"

ジョナサン・ヴェルヴェーク
ソフトウェア-エンジニア,-xeos

あなたのニーズに合ったプランを選択してください

無料

$0

永久に無料

始めるために必要なすべて。

  • 無制限のシークレット
  • 最大2ユーザー
  • 最大3つのプロジェクト
  • 最大3つのサービスアカウント
開始する

チーム

$6

月額 / ユーザーごと

追加のビジネス機能を備えたフル開発チームをサポートします。

  • 無制限のシークレット、ユーザー、プロジェクト
  • 最大50のサービスアカウント
  • 追加のサービスアカウントごとに$0.50

ユーザー数無制限

$12

月額 / ユーザーごと

自動プロビジョニングやその他の管理機能を備えたエンタープライズのニーズをサポートします。

  • 無制限のシークレット、ユーザー、プロジェクト
  • 最大200のサービスアカウント
  • 追加のサービスアカウントごとに$0.50

表示されている価格はUSDで、年間契約に基づいています

Getting started in four easy steps

secrets-manager-step-1

Log in and go to your organization's Billing → Subscription view.

secrets-manager-step-2

Select the Add Secrets Manager checkbox in the More from Bitwarden section.

step-3

Specify the number of seats to purchase for Secrets Manager.

step-4

Specify the number of service accounts to add to Secrets Manager.

Compare Secrets Manager Plans and Features

Features
Free
Teams
Enterprise
Unlimited Secret Storage
Unlimited Secret Storage
Store unlimited developer secrets at no additional cost.
Free
Teams
Enterprise
Securely share secrets with users
Securely share secrets with users
Securely grant read or write secret access to users across the organization.
Free
Up to 2 users
Teams
Unlimited users
Enterprise
Unlimited users
Machine access via service accounts
Machine access via service accounts
Facilitate programmatic machine-access to a discrete set of secrets via service accounts.
Free
Up to 3 service accounts
Teams
Up to 50 service accounts, 50¢ per additional service account
Enterprise
Up to 200 service accounts, 50¢ per additional service account
Organize secrets via projects
Organize secrets via projects
Group relevant secrets together by project to easily assign user and machine access.
Free
Up to 3 projects
Teams
Unlimited projects
Enterprise
Unlimited projects
Two-step login
Two-step login
Add extra security to your login process with two-step login, also known as 2FA, or multi-factor authentication.
Free
Authenticator apps, email
Teams
Authenticator apps, email, Yubikey, FIDO2, and Duo
Enterprise
Authenticator apps, email, Yubikey, FIDO2, and Duo
Organization Two-Step Login via Duo
Organization Two-Step Login via Duo
Enable and enforce Organization-wide two-factor authentication through Duo MFA.
Free
-
Teams
Enterprise
Event and Audit Logs
Event and Audit Logs
View detailed records of login and organization actions.
Free
-
Teams
Enterprise
User groups
User groups
Organize users by groups and grant them permissions for specific projects and access controls.
Free
-
Teams
Enterprise
Directory Connector
Directory Connector
Synchronize your directory service with Bitwarden using the standalone Directory Connector application to easily provision users and groups.
Free
-
Teams
Enterprise
SSO Integration
SSO Integration
Integrate with your existing Identity Provider to log in to Bitwarden.
Free
-
Teams
-
Enterprise
SCIM Support
SCIM Support
Use the SCIM protocol to manage and provision Bitwarden users from your Identity Provider or directory service for easy onboarding and employee succession.
Free
-
Teams
-
Enterprise
Enterprise policies
Enterprise policies
Set organization-wide controls and additional settings for how Bitwarden is used, with many customization options.
Free
-
Teams
-
Enterprise
Account Recovery Administration
Account Recovery Administration
Recover locked out accounts by having an administrator initiate the account recovery process, which maintains the Bitwarden zero-knowledge encryption policy.
Free
-
Teams
-
Enterprise
Custom roles
Custom roles
Assign specific permissions to users including policies like SSO or Account Recovery.
Free
-
Teams
-
Enterprise
Priority Support
Priority Support
24/7 priority email support
Free
-
Teams
-
Enterprise
Self-host option
Self-host option
Run the Bitwarden server application on your own network or server.
Free
-
Teams
-
Enterprise

Secrets Manager FAQ

シークレットは、ITおよび開発者エコシステムの機密部分のデジタル認証資格を指します。シークレットは、安全に保存する必要がある敏感なキー値ペアであり、決して平文のコードや暗号化されていないチャネルで流出済みにすべきではありません。

秘密の例は次のとおりです:

  • SSHキー

  • データベースのパスワード

  • SSLまたはTLS証明書

  • プライベート暗号化キー

  • APIキー

  • ワンタイムパスワードデバイス

サービスアカウントは、アプリケーションやデプロイメントパイプラインのような非人間のマシンユーザーを表し、プログラムによるアクセスが必要な一連の秘密にアクセスするために使用されます。

プロジェクトは、エンジニアリング、DevOps、およびサイバーセキュリティチームによるアクセスの構造をどのように設定したいかに基づいてグループ化できる秘密のコレクションです。

Bitwarden シークレットマネージャーは、開発者チームが一元的にストア、管理、および特権シークレットをデプロイするために構築されています。シークレットマネージャーはインフラストラクチャのシークレットに特化しており、ウェブアプリとCLIクライアントのみがサポートされています。従業員が個人の資格情報を管理するのをヘルプしたい場合は、Bitwarden パスワードマネージャーをご覧ください。

組織は、購読している製品に関係なく、同じプランを持つことになります。例えば、顧客がBitwardenパスワードマネージャーのエンタープライズプランに登録していて、Bitwardenシークレットマネージャーを購入することを決定した場合、彼らはまたエンタープライズプランに登録されます。

パスワードマネージャーで現在登録しているものとは異なるシークレットマネージャープランに登録するには、新しい組織またはアカウントを作成し、これらの手順に従ってシークレットマネージャーに登録します。


このサイトは日本語でご利用いただけます。
Go to EnglishStay Here